明日から19期と30代最後の一年

5月決算の弊社は、本日が期末日となり明日から新しい期に突入いたします。

私の誕生日と決算日が同一なので、会社の成長と自分の成長をどうしても重ねて見ることができます。

ここ数年は常に『〇〇作り』と、1年毎ミッションを掲げ、2015年『数字作り』 2016年『文化作り』 2017年『環境作り』と自分の役割を明確に示しきました。このゼロイチの業務で形を作り、幹部メンバーへ引き継いで浸透させていくという流れになっているので、現在は過去の『〇〇作り』に私はノータッチです。

そして来期、私の一番の仕事は『組織作り』

そのためにはまず目標と結果に対してしっかりフォーカスをすること。

そして言い訳ができないルールをつくり、唯一の逃げ場として未来を示すこと。

細かいところは他にも色々ありすぎるので割愛します。

これを書いている途中にスタッフの皆さんからバースデーケーキで誕生日をお祝いしていただき、少し恥ずかったですが、皆の前で蝋燭の火を消させていただきました。

ランチには営業のマネージャーにハンバーグもご馳走になり、もうおなかいっぱいです。

本日誕生日のため、夜は妻と娘が待っていますが、無視して取引先と飲みに行きます。※ちゃんと会食であることは伝えています。

「誕生日なのにいいんですか?大丈夫なんですか?」

と、皆に言われるんですが、逆に何がダメなのかを教えて欲しいぐらいです。

だって子供の頃に父ちゃんの誕生日なんて普通の日だったと思うよ。